ラ・プティット・マルキーズ シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ La Petite Marquise Chateau Leoville Las Cases 2017 (750ml)
5f9f5e428a45722d4917baa4 5f9f5e428a45722d4917baa4 5f9f5e428a45722d4917baa4

ラ・プティット・マルキーズ シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ La Petite Marquise Chateau Leoville Las Cases 2017 (750ml)

¥5,300 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

サンジュリアンの王と呼ばれるレオヴィル・ラス・カーズが異なる区画で造る銘酒クロ・デュ・マルキのセカンドワイン。限りなく1級格付けに近い“スーパー・セカンド”として、以前から高い評価を受ける偉大なボルドーワインの一つです。 フランス革命の後、レオヴィル侯爵の所有していた1つの畑が売却や遺産相続で分断され、現在はレオヴィル・ラス・カーズ、レオヴィル・ポワフェレ、レオヴィル・バルトンと、3つのレオヴィルが存在しています。 その中で石垣に囲まれたレオヴィル・ラス・カーズの畑が最も大きく、またポイヤックの格付け1級シャトー・ラトゥールと隣接し、高台の最も砂利の層が厚い部分に位置します。排水性のよい畑の特質を活かして、主にカベルネ・ソーヴィニョンを栽培し、平均3万ケースを生産しています。このシャトーの現オーナーは、ボルドーでも特に品質に厳しい完璧主義者として有名であった故ミッシェル・ドゥロン氏の息子、ジャン・ユベール氏。1980年代、1990年代に父親が高め上げた偉大なワインの品質を守り続けています。他のサンジュリアンのワインより、腰が強く濃密な長期熟成型のワインを生み出しています。 生産者: シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ 生産地: フランス ≫ ボルドー カテゴリ: AOCサン・ジュリアン 品種: メルロ 74% カベルネソーヴィニヨン 26% 味わい: ボリューム★★★★★ タンニン★★★★★ 甘味★ 酸味★★★★☆ フードペアリング: 牛肉、ジビエ等 度数: 13.5% ※在庫状況により1週間ほど納品にお時間頂く場合も御座います。